top of page

Wander Wonder

正統派アクションRPG『Wander Wonder』 登場! オリハルコンに秘められた力とは…?野望を打ち砕き、古代文明の謎を解き明かせ!!


参考にしたサイト:

これは3つのゲームを1つにまとめた単品DL版らしい。

攻略サイトが、1つ消えてる……。画像メモしつつ行こう。

まずカルナック採掘場に行って鉱石を手に入れる。


東にあるんだって。

採掘場、この宝箱は敵全滅で出現。

ハンマ。多分これは文字が重なってるな。フォント修正パッチを入れてみようとしたけれどうまくいかなかった。まあこれくらいなら我慢できるか。そのまま続行。


このハンマーで岩を壊して先に進むとゴーレム登場。突進してくるので避けて倒れたところにハンマー。


奥に鉱石がある。


武器屋のおやじに報告。

次は教会で話を聞く。

遺跡ではとりあえず一通り回って何もないのを確かめて出ると……。


柱が倒れて通路ができる。

ここはハンマー。もう覚えたね。

炎の神殿クリアで……。


水晶が光る。ダンジョンはあと2つ。


氷の神殿もクリアしたものの、雷の神殿は無理。


戻って神父さんに報告。


その後宿屋で寝る。


ティアと話してラスコー高原へ行くことに。

ここで眠くなってきたので続きは明日。まだ第1章もクリアしてない。


攻略2日目。


ラスコー高原で進むには爆弾が必要。武器屋で相談し、カギを宝箱から貰って採掘場へ。


採掘場で手に入れた爆弾で爆破しラスコー高原へ。


鳥人間と戦う。


手に入れたグローブで石を押して雷の神殿へ。ボス戦。


3つの神殿をクリアして中枢部へ。


道が開いたばっかりの中枢部で倒れているティア。そのうち謎が明かされそう。


第一章ラスボスは石。石って。


風魔法を撃ち返し、落として攻撃。

教会で報告。

ナレーションが入って……

第2章に突入。

カルナック採掘場に巨大かぼちゃが出たので退治しに行くことに。

パワーグローブを入手。

最奥で巨大かぼちゃを倒す。

戻って武器屋で報告するとたらい回し的に教会へ。

ウパールの森へ行くことに。

ソロンを探す。


ここから、テキスト攻略サイトも無くて苦労し始める。

迷いの森の解き方も恐らく変わっているみたいで苦労したし……。

ゴーストを青・緑・赤・青の順に出現させるというヒントのは合っているので、東西南北のどこに移動するとどの色のゴーストが出るかを調べて順番を割り出しておくれ。


やっと抜けられた。

そいつはどうみても忍者。

今度はジグラットの塔。

この塔は西部・中央部・東部の3つに分かれており、苦労が三倍。

ここのパズルがまた難しい!

検索して見つけたプレイ動画に頼ることに。

ありがとう……

塔の途中でソロンを見つけ、森へ戻る。


遠い場所にあるスイッチを押す方法を探すことに。

町へ戻ると闘技場がオープンしたとみんな言ってくる。次はここにいくのか。


25階をクリアすると記念品を貰える。しかし飛び道具とかではない。


町を南から出るとイベント。鳥人間の襲撃から町を防衛する。


よゆー。


鳥人間の事を調べるため再びラスコー高原へ向かうことに。

キリが良くなったので2日目はここまで。


3日目、今日で片付けるぞと気合を入れる。


ラスコー高原に新たな洞窟がオープン。


先に進むとイベント。


鳥人間1の知恵者的な奴と遭遇。


こらしめてボウガンを入手。再度ジグラットの塔へ。


ボウガンでスイッチを押し、進んで左右の塔、頂上にある2つの水晶を破壊。結界が破れる。


マントの男がいる。顔見世で他のボスを召喚して去っていく。

試練をクリアしたのでソロンに話を聞きに森へ。


ソロンは既におらず、置き手紙がある。次はパルミラ砂漠。


砂漠ではまっすぐ北へ進むだけ。簡単。


砂に埋まってるけど、穴が空いてる。イベントで落下。


酸が降ってくるエリア。ここはしばらく待つと右側から浮遊石が飛んでくるのでその下を通る。

次は壺を持ち上げ傘にして通る。


進んで行くと古代文明の遺産っぽい。


ここは風の遺跡だった。ボスを倒して事態の深刻さに気付き始めて……


2章終わり。


息もつかせぬまま3章スタート。


いよいよ最終章。今までのディスクステーションのゲームでも格段に長い。


最初、ちょっと何をやっていいかわからなかった。武器屋の親父、宿屋の女将、教会のトマソン神父、近くの「今夜も大雨になる」的な話をする町人と話してから宿屋で寝るとイベント。


教会敷地内の墓地に階段が出現。


亡霊の願いを聞いたりして先に進んでいく。


クリアするとカルナック採掘場や崩れたはずの遺跡に繋がっている。



これを覚えておくと、ラスト付近で私みたいに遺跡への道を求めて彷徨う……なんて未来を回避できる。


宿屋に変えると来客。謎の女。


教会本部へ行くことに。


この本部にも宿屋はある。


ティアを発見。


なんだこのオッサン!?


2階で無事に再会。1度フェイント挟んだのなんだったの……


ソロンは実は教会本部の偉い人だった。


今のままでは謎のマントの男に勝てないということで力を手に入れるべく神木へ。


この女性の正体はゲーム後半で明かされるぞ! 特に重大ではないがチャイナ娘っぽいので好き。


神木で力を得る為に己との戦いに。


勝利!


溜め攻撃が強化される。


力を手に入れて教会本部へ戻るとマント男の居場所が判明。墓地最奥から進むと……


遺跡の入り口が開いている。


中枢部のような神秘的な背景に。



謎のマント男ことターレス。昔は冒険者として派手に荒らしまわってたっていうぜ。


勝利。終わりかな?


もうちっとだけ続くんじゃ……


ティアの正体などが明かれされつつ、ラストダンジョンへ。


再生ボス。左右に1体ずつ、計2体いる。


アクションで精密な動作を要求されるので何度も落ちまくった。しかしようやくラストだ。


ティアを助けるべくボス戦。左右にある4本のパイプを攻撃しつつ、中央の手が定期的にティアを攫いにくるので叩いて落とすの繰り返し。パイプを倒すほど攻撃が激しくなるので均等に殴って一気にやっつけるのが楽か。


ラスボス。手が岩を落としてくるので、上手く足場にして額の緑石を攻撃。

しばらくすると額のが防御して左胸に2つめの石が現れるのでそちらを攻撃。

そうすると同じように2つ目が防御、額の緑石が手薄になるので頭の方を叩く。


そうして、クリア! あとは脱出するだけだが……。


ラストは君の目で確かめよう。


アクションもパズルも、歯ごたえがあって面白かった。

3本のソフトが1本になっていることもあり、ディスクステーションのゲームの中では群を抜いて長く、楽しめる作品だった!

黄金かぼちゃやら闘技場やらわらしべ長者やら、やりこみ要素はまだまだあるのでそういうのが好きな層にもオススメだ!

閲覧数:13回0件のコメント

最新記事

すべて表示

ANONYMOUS;CODE

いつものADV。 なんでいきなりセーブデータ読み込むんだろう? はえーセーブ&ロード能力。世界をシミュレーターとして、それを巻き戻せる感じなのかな。 漫画演出が独特ね。バディミみたい。 第3章で初めてゲームオーバーになった。 なるほど、こうやってゲームオーバーを回避するべくロードして話を進めていくのね ……一発死のある昔からのADVと同じやな。 スタートボタンにこっち用のセーブメニューがあった。

ロードス島戦記Ⅱ ~ 五色の魔竜 ~

1やったら2もね。 なんか前作のセーブデータを要求された。 テキストマニュアルを読む。 >【LODOSSセーブ(ディスク#3)】と書かれたファイルを選択してください。 えーと……あった! >前作のキャラクターがプレイヤーのギルドの先輩として登場します。 あっ、そうですか……レベル15でいきなり無双したかったけど。 キャラ作成はせずにそのままスタート。第3部のメンバーでやっていくぞ。オルソン君達は…

Anodyne(アノダイン)

アクションアドベンチャー。 実績的にスピードランで2周することになりそうだし、初回は何も見ずにやってみるか。 2Dゼルダのような見下ろし型。 武器がホウキなの独特ね。 設定の穴に落ちにくいでゴリ押ししてたら8BITダンジョンに迷い込んでしまった。 3つの鍵を集めて雨が降るエリアの扉を開けて進む。ポケモンリーグみたいだあ。 風車まで来た、ここが折り返し地点らしいけどもう2時間半経ってる。スピードラン

Comments


記事: Blog2_Post
bottom of page