top of page

Cube Escape Collection


ポイントクリック型の脱出ゲーム詰め合わせ。

ちょっとホラー要素あるらしい、怖い……。

まずは左上から順番にやっていこう。

seasons、春から。

クリア……うん、抽象的やな!


攻略サイトを参考にする。

いつか参考にしたけど、ここが一番正確だった。

あとは実績はsteamガイド(英文)。


夏。鉢から生えてくる手。なるほど、これがホラー要素かあ。

こ、これくらいなら大丈夫!



わかってきた、秋の惨劇を回避するために過去に戻ってやり直したりするんだな?

鏡に映っていた怪しい影はプレイヤー自身だった?

で、クリア。

4つの面が連動しているというアイディアは面白いと思った。

次、池に行こう。


Harvey's Box

実績用の音階

C C | D #D G E | D #D C #A | #G #G #G #G


通常クリアの音階

B B | D D B B | #G A B D |B A #G A


そうして最後のcaveをクリアして……


全クリア&実績全解除


うーん、なんというか独特の奇妙な世界を楽しむゲームだと思う。

ネズミ捕りに虫を仕掛けたら魚が捕まるようなゲームだから……


まあ次も同じシリーズの作品なので楽しんでいこうね。

閲覧数:155回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Anuchard

2Dドットアクションゲーム。 参考にしたサイト: https://blog.goo.ne.jp/tropachieve-lr/e/81bac471311f24e527eba8ea2e54165a 時限要素の説明が特に助かりました! ありがとうございます! 調べた感じ時限要素あり(サブクエ)、エンド分岐あり(ラストの選択肢)とのことなのでその辺りを注意してやっていこう。 石になった人とゆかりのある品

ANONYMOUS;CODE

いつものADV。 なんでいきなりセーブデータ読み込むんだろう? はえーセーブ&ロード能力。世界をシミュレーターとして、それを巻き戻せる感じなのかな。 漫画演出が独特ね。バディミみたい。 第3章で初めてゲームオーバーになった。 なるほど、こうやってゲームオーバーを回避するべくロードして話を進めていくのね ……一発死のある昔からのADVと同じやな。 スタートボタンにこっち用のセーブメニューがあった。

ロードス島戦記Ⅱ ~ 五色の魔竜 ~

1やったら2もね。 なんか前作のセーブデータを要求された。 テキストマニュアルを読む。 >【LODOSSセーブ(ディスク#3)】と書かれたファイルを選択してください。 えーと……あった! >前作のキャラクターがプレイヤーのギルドの先輩として登場します。 あっ、そうですか……レベル15でいきなり無双したかったけど。 キャラ作成はせずにそのままスタート。第3部のメンバーでやっていくぞ。オルソン君達は…

コメント


記事: Blog2_Post
bottom of page