top of page

24 Solar Terms(四季之春)

更新日:6月7日

中国の二十四節季を元にしたADV。

中国知識が得られそうなので買った。

ポイントクリック式だね。

大根のことも人参と呼ばれるから中国を感じる。


清明のパズル、1問目のあとに2問目が出てこないんだけど……。

仕方ないので5回ミスってスキップした。

(2周目で2問目が出てきたことを確認。その後も2問目が出なかったりする。バグですね)


アイテムの場所やパズルの解法がランダム。

大寒の五行順番(自分の場合。ヒントの数字場所メモ)

土(画面左下の家)→水(雪だるまの腹)→火(漬物答え掲示板)→金(ニワトリ小屋側の鍋)→木(四神のモニュメント)


3時間半でクリア。

名前だけ知ってた二十四節季に、少し詳しくなれた。

こういう中華要素のあるゲーム、もっとたくさんやりたいな。


クリア後に四季を好きなところから遊べるように。こっちで実績回収。

実績の揺れ泡泡がなんなのかわかんなかったんだけど、雲形マークのフキダシの事みたい。

これが1個以下というのは、フキダシをクリックしないで即必要アイテムを渡せばいいのかな。

春の場合は白虎に梨を食わせるとき、梨盛ってる奴をクリック→卵要求という流れを2回やるとNG……ゲーム進行に沿ってるのにひどいなり!


揺れ泡泡はむやみにNPCをクリックせず、アイテムを渡す事を心がけるぞ。


ミニゲーム系の実績は節季で直接飛ぶといい。

田植えはショートカットキーでアイテムを選びクリックで与えよう。ここはマウス&キーボード操作がいいと思う……コントローラーじゃ厳しそう。

最後は四季で1つずつある四つ葉のクローバーを探して何度もクリックしスタッフを出して実績全解除!


あー楽しかった!


閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

ANONYMOUS;CODE

いつものADV。 なんでいきなりセーブデータ読み込むんだろう? はえーセーブ&ロード能力。世界をシミュレーターとして、それを巻き戻せる感じなのかな。 漫画演出が独特ね。バディミみたい。 第3章で初めてゲームオーバーになった。 なるほど、こうやってゲームオーバーを回避するべくロードして話を進めていくのね ……一発死のある昔からのADVと同じやな。 スタートボタンにこっち用のセーブメニューがあった。

Anodyne(アノダイン)

アクションアドベンチャー。 実績的にスピードランで2周することになりそうだし、初回は何も見ずにやってみるか。 2Dゼルダのような見下ろし型。 武器がホウキなの独特ね。 設定の穴に落ちにくいでゴリ押ししてたら8BITダンジョンに迷い込んでしまった。 3つの鍵を集めて雨が降るエリアの扉を開けて進む。ポケモンリーグみたいだあ。 風車まで来た、ここが折り返し地点らしいけどもう2時間半経ってる。スピードラン

Alchemy Unbound

錬金ゲーム。2つのものを組み合わせて新しいものを生み出す。それだけだけど楽しいね。 デイリーで指定されたものを作りだすのが結構難儀。 steamに錬金ガイドがあるので頑張って逆引きしよう。 例えばお題が『crytal ball』の場合、glassとmagicで出来るらしい。 glassはsand+fireで出来るのはわかっていたのでmagicの作り方を調べる。 life + rainbow = m

Comments


記事: Blog2_Post
bottom of page