top of page

レイジングループ


ノベルアドベンチャーゲーム。評判いいよね。


いんたーふぇいすきゃらくたー、りかこさん。


いきなり選べない選択肢。KEYを集めよう。


いや、行きたくない!

やっぱり死んだ!

でもKEYを入手できたので、これで別チャートに行くぞ。

人狼ゲームが始まった。

占い師とかの役職を動物に置き換えてるのね。


死ぬとKEY貰えることがわかったので、ヤバそうな選択肢選んでバンバン死んでいくぞ

とりあえず1周。スタッフロールがでるところまで。

狼は毎回変わるのかな?

主人公が記憶持ちこしの時点で2周目は如何に相手の口を塞ぐだけになってしまうだろうし。

村の因習や原義的な意味での確信犯というところに、最近見たからかミッドサマーに共通するところを感じてしまう。

2周目。今度は正面から入村ルート。

これ、連続殺人犯が登場人物の中に紛れ込んでるパターンでは?

射殺までの判断が速い!

バッドエンドでKEYを回収する為だから……。

展開が変わった! 狼が3人!

今回は主人公も宴に参戦。ヒトなのかオオカミなのか……。

大丈夫? 実はテレビ放送をしていてみんな殺人ショー楽しんでたりしない?


3周目、なるほどこうきたか~!


3周目終わり。いよいよ次で真相かな?

各ルートを巡って真相のKEY集め。

そ、そんな真相だったのか……。


あー終わった終わった!

さわやかな読後感!

暴露モードとエクストラが解放。

こっちも堪能しますかね。


結局めー子やコンビニ店員はなんじゃったんじゃ……

別作品のキャラみたいだけど。


エクストラも読み、全エンドコンプのおまけも見たのでこれでクリアをいたします。

調べた感じ最後はもうほとんど別作品のキャラの話だったみたいだけど、これはケムコアドベンチャーシリーズ第5弾から始めた自分が悪い。


デスゲームをループするってのはアサツグトリでやってるんだけど、毎回犯人やトリックが同じだと2回目はともかく3回目以降がワンパターンになりがちなところを、人狼の役職が変わることでマンネリ防止に役立ってると感じた。

それと、やり直し系の特性でデスゲーム自体をやらない方向に持っていくので後半はゲーム関係なくなるのよね。

そうなると普通のADVと変わらなくなるので、そのぶん種明かしでプレイヤーを惹きつける必要があるんだけどそこの意外性と妥当性を受け入れられるかになるんちゃうかなあ。

あー楽しかった!

閲覧数:31回0件のコメント

最新記事

すべて表示

ANONYMOUS;CODE

いつものADV。 なんでいきなりセーブデータ読み込むんだろう? はえーセーブ&ロード能力。世界をシミュレーターとして、それを巻き戻せる感じなのかな。 漫画演出が独特ね。バディミみたい。 第3章で初めてゲームオーバーになった。 なるほど、こうやってゲームオーバーを回避するべくロードして話を進めていくのね ……一発死のある昔からのADVと同じやな。 スタートボタンにこっち用のセーブメニューがあった。

Anodyne(アノダイン)

アクションアドベンチャー。 実績的にスピードランで2周することになりそうだし、初回は何も見ずにやってみるか。 2Dゼルダのような見下ろし型。 武器がホウキなの独特ね。 設定の穴に落ちにくいでゴリ押ししてたら8BITダンジョンに迷い込んでしまった。 3つの鍵を集めて雨が降るエリアの扉を開けて進む。ポケモンリーグみたいだあ。 風車まで来た、ここが折り返し地点らしいけどもう2時間半経ってる。スピードラン

Alchemy Unbound

錬金ゲーム。2つのものを組み合わせて新しいものを生み出す。それだけだけど楽しいね。 デイリーで指定されたものを作りだすのが結構難儀。 steamに錬金ガイドがあるので頑張って逆引きしよう。 例えばお題が『crytal ball』の場合、glassとmagicで出来るらしい。 glassはsand+fireで出来るのはわかっていたのでmagicの作り方を調べる。 life + rainbow = m

Comments


記事: Blog2_Post
bottom of page