top of page

ザナック(NES版)

せっかくなのでファミコン版もやろう。これはMSXのザナックEXみたいなものだし。

あとファミコンはポーズができるのでスクショ撮りやすい。

更に海外版ならクイックセーブ&ロードもできる。ヘタレな私にはぴったり。


参考にしたサイト:

実際の画像を用いた武器情報や具体的なエリア紹介もあり助かった。

特にエリア紹介。ゴールが見えないマラソンはきついので、先を走って到着地の景色をあらかじめ見せてくれるのがどれほど助けになるか。


7番と3番の有効性はわかったので今回は5番でレーザーにしてみたい。

エリア2。全12面らしいのでまだ始まったばかり。


エリア3で笑顔のイコンを撃って一気にレーザー最大パワーアップ!

この長さ、男のロマンだ!


基地もレーザーで圧殺できる、楽しい~!


死なないので爆上がりする難易度をレーザーで力任せにねじ伏せていく。

このゲームの死因の5割は横からの体当たりで4割は背後からの奇襲。


エリア7、笑うイコンでエリア9へ一気にワープだ!

攻略情報を知れば知るほど奥深いスルメゲーだと思い知らされる。最初から面白いのにスルメとは。

エリア11。10以降はコンテニューできない終盤だ。

裏技で11と12でもコンテニューできるけど、それには2コンが必要なので……(プロジェクトEGGに2コンはない)

エリア11の要塞。ここもラス面前の時間制限でエリア冒頭に戻される仕様は健在。

とはいえMSX版はタイム14くらいだったので今回は有情(簡単とは言っていない)

さあラストエリア12だ!

高速スクロールが気持ちいいぞ!


ラストの基地外装を破壊!

最終要塞アルクスのおでましだ!

最終形態、脳3つ! 3つあるから通常の3倍の脳なんだろうか。

やりました~!

確かな満足感。これをNESで遊べたらそら人気になるよなあ……。


閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Anuchard

2Dドットアクションゲーム。 参考にしたサイト: https://blog.goo.ne.jp/tropachieve-lr/e/81bac471311f24e527eba8ea2e54165a 時限要素の説明が特に助かりました! ありがとうございます! 調べた感じ時限要素あり(サブクエ)、エンド分岐あり(ラストの選択肢)とのことなのでその辺りを注意してやっていこう。 石になった人とゆかりのある品

ANONYMOUS;CODE

いつものADV。 なんでいきなりセーブデータ読み込むんだろう? はえーセーブ&ロード能力。世界をシミュレーターとして、それを巻き戻せる感じなのかな。 漫画演出が独特ね。バディミみたい。 第3章で初めてゲームオーバーになった。 なるほど、こうやってゲームオーバーを回避するべくロードして話を進めていくのね ……一発死のある昔からのADVと同じやな。 スタートボタンにこっち用のセーブメニューがあった。

ロードス島戦記Ⅱ ~ 五色の魔竜 ~

1やったら2もね。 なんか前作のセーブデータを要求された。 テキストマニュアルを読む。 >【LODOSSセーブ(ディスク#3)】と書かれたファイルを選択してください。 えーと……あった! >前作のキャラクターがプレイヤーのギルドの先輩として登場します。 あっ、そうですか……レベル15でいきなり無双したかったけど。 キャラ作成はせずにそのままスタート。第3部のメンバーでやっていくぞ。オルソン君達は…

Comments


記事: Blog2_Post
bottom of page