top of page

Shan Gui II: Sweet Osmanthus II


中国のADV。

日本語化はゲームタイトルを右クリック、プロパティ、言語で日本語を選択しインストール。


ゲーム起動してゲーム内オプションで日本語を選択。


漫画みたいなフキダシで話が進んでいく。


見てるだけで実績がぽこじゃが解除されるな……。


舞台は南京。


そういえば元は獣の神様的なやつらだったね。


こういう現地ならではな言い回しが出るたびに検索して知識が増えていく。

黄大仙は香港では有名なお寺ですね。そこで祀られてる神様に似てるってことなのかな?


かわいい。


スプラトゥーンやってる主人公。

試験が始まったでOP。

ムービーは中国の実写映像。貴重な資料だ。

水煮肉片、検索したら美味しそう。

佛跳牆はちょっと難易度高くないですかね。

具体的な試験に触れることなく、第二章制作中!


そこでDLCの第二章も買っておきました。


おっ、これは!

サービスシーンだ!


作中時間6時までいったら終わった。ま、まだ試験中なのか……?



1のリメイクなのかな? それもバンドルに同梱されてたのでやってみる。

プレイ済みなんだけども、設定を思い出すのに助かる。


読み終わって実績が残ってた。DLCの第二章は選択肢があるので、そこで全選択肢を選んでおけばOK。


しかし結局試験の結果はわからぬままだったな……。

中国文化を知る一助には確実になる。

閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

8-Bit Adventures 1: The Forgotten Journey Remastered Edition

海外のJRPG。RPGツクールXP製だね 1画面ずつCRT画像認識で翻訳してるから進みが遅い。 チャートだけでも記録しておこうね。 //取り返しのつかない実績もあったので時系列的にコメントアウトで補足しておいた //実績『Friendly Advice』の為に戦士(最初の操作キャラ、青いやつ)操作中に何も起きていないうちに1度、最初のダスト戦後に1度ずつケリーに話しかけておく。 北にあるキャッスル

ロックマンワールド

switch onlineで配信されたゲームボーイの名作アクションゲーム。 30XXやった直後だからね。 カットマンがクソ強い事を覚えていたのでまずファイヤーマンから。 この狭い画面の中でしっかりアクションの駆け引き生み出してるのは凄いよなあ。 ファイヤーマンはごり押しでクリア。 道中の方が難しかった。 ファイヤーの次はカットマン。道中もボスも厳しい! 弱点武器でも結構いい勝負になったなあ。 その

30XX

ロックマンXリスペクトゲーム。 チュートリアルでわかるロックマンX味。 スタンダードはローグライク的な感じなのね。 1面の中ボスに負けた。 ステージはランダム抽選みたい。 しかし道中が基本長いなあ。そして毎回構造が変わるのでステージを覚えて攻略という訳にもいかないしし。 気分を変えてメガモードにしようか。これは8ボスの攻略面選んで遊べるロックマンXにより近いモード。 アシストモードオプションで被ダ

Comments


記事: Blog2_Post
bottom of page