top of page

時には豆が如く


ロマサガ3のトレードクロームゲーム。

リマスターで久しぶりにやったら楽しかったから……

久しぶりにRPGツクール2000ゲーで設定が大変だった。

本作は物件が独立しても買収が終われば戻ってくる。有情。


開発で買収に有利なスキルや能力を手に入れよう。

キミを開発はできない。

というか秘書をクロコダインにしている。開発したくない。


ジャギさまのグループ技好き。敵が使うと0ゴールドだったり。ネタが満載。


タヴー生成炉で閃いたグループ技、ポーションが強い。

初撃のみ資金力2倍のこのアビリティのおかげだ。

最初の目標、総資産1億G超えを達成。

安い物件、ちょっと高くても1社のみの孤立物件を選んでコツコツ購入していった結果。


次の目標はゾルダーク商会を何とかする事。

アビスリーグはあるんだろうか……?

いつのまにやら強いグループ技ができていた。

1000万Gも出してくれる。いいぞアルカナタロッツ。

ここらへんの物件で閃きます。アビリティの効果で独立しやすいので乱発するならネマワシを入れよう。


ルツーク織もなかなかいいわね。

サスーンローブで閃いた。

バルスカンパニーで閃いたトロピカルサマー、いきなり強いぜ。これはジャングルフィーバー枠だな!


なるほど、連発はできないのか。でも1発4000万とかでるしこれで孤立会社の高めの物件もいけるようになった。

ここにきて連続出資できる紅き魔術師たちが強くなってきた。主に時間稼ぎという意味で。

終盤には3億×2と威力も出て、最後まで使っていけた。


いよいよゾルダーク商会の本丸へ勝負を挑む。

グループ技連発し、自社資金でなんとか初期の10億Gを跳ね返して、紅き魔術師たちでタイムバーを押し込んでいく。

撃破!


ああ、あるんだ、アビスリーグ……。

ラスト1社まできました。

相場16億ならまだ安い方、24億まで間に合うからね。

最後なので全力で叩き潰しました。

と思ったらまだラスボスが残っているらしい。

ラスボスは今までの敵の技を色々使ってくる。

グループ技返しにかけひき封じ、逆境跳ねのけに積立金半分……グループ技で独立されてしまうようになったので、こういうときの為に上げておいた自社資金で応戦! 毎ターン2億追加だ!

あーもしやと思ってたけどやっぱり時止めも使ってきやがった!

念の為全力で殴ってて良かった!

いい加減往生しろー!

ふー、エンディング!

堪能させてもらった……。

元のトレードのミニゲームから簡単になったり、ストーリーやアビリティという要素が追加されていたりで時間が溶けるように過ぎていった。

かけひきはネマワシと早馬くらいしか使わなかったけど、問題なく行けたよ。

閲覧数:13回0件のコメント

最新記事

すべて表示

8-Bit Adventures 1: The Forgotten Journey Remastered Edition

海外のJRPG。RPGツクールXP製だね 1画面ずつCRT画像認識で翻訳してるから進みが遅い。 チャートだけでも記録しておこうね。 //取り返しのつかない実績もあったので時系列的にコメントアウトで補足しておいた //実績『Friendly Advice』の為に戦士(最初の操作キャラ、青いやつ)操作中に何も起きていないうちに1度、最初のダスト戦後に1度ずつケリーに話しかけておく。 北にあるキャッスル

ロックマンワールド

switch onlineで配信されたゲームボーイの名作アクションゲーム。 30XXやった直後だからね。 カットマンがクソ強い事を覚えていたのでまずファイヤーマンから。 この狭い画面の中でしっかりアクションの駆け引き生み出してるのは凄いよなあ。 ファイヤーマンはごり押しでクリア。 道中の方が難しかった。 ファイヤーの次はカットマン。道中もボスも厳しい! 弱点武器でも結構いい勝負になったなあ。 その

30XX

ロックマンXリスペクトゲーム。 チュートリアルでわかるロックマンX味。 スタンダードはローグライク的な感じなのね。 1面の中ボスに負けた。 ステージはランダム抽選みたい。 しかし道中が基本長いなあ。そして毎回構造が変わるのでステージを覚えて攻略という訳にもいかないしし。 気分を変えてメガモードにしようか。これは8ボスの攻略面選んで遊べるロックマンXにより近いモード。 アシストモードオプションで被ダ

Σχόλια


記事: Blog2_Post
bottom of page