top of page

装甲格闘伝ファイティングナンバーズ

コンパイルのカードゲーム。


麻雀みたいに役を作って、残った牌の数字が攻撃ポイント以下なら相手に攻撃を仕掛けられる。

キャラ選択。天槻はるかにしてみる。

開幕口上、ここから左上の捨て札を取るか、新しいドローをするか選ぶ。

なるほど、これだと相手も0だからカウンターになるのか。


やり直して今度はダメージ! これは長くなるな1戦。


1人撃破にめっちゃ時間かかった。


2人目、九条焔くん。とりあえず上がってみたらまだ手が仕上がってなくて42ダメージも与えたところ。

3人目、式卍。

カウンターを決めて50ダメージで勝利!

3人倒してそのままスタッフロール。

システムは面白いけど1戦が長いのよね。


閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示

ANONYMOUS;CODE

いつものADV。 なんでいきなりセーブデータ読み込むんだろう? はえーセーブ&ロード能力。世界をシミュレーターとして、それを巻き戻せる感じなのかな。 漫画演出が独特ね。バディミみたい。 第3章で初めてゲームオーバーになった。 なるほど、こうやってゲームオーバーを回避するべくロードして話を進めていくのね ……一発死のある昔からのADVと同じやな。 スタートボタンにこっち用のセーブメニューがあった。

ロードス島戦記Ⅱ ~ 五色の魔竜 ~

1やったら2もね。 なんか前作のセーブデータを要求された。 テキストマニュアルを読む。 >【LODOSSセーブ(ディスク#3)】と書かれたファイルを選択してください。 えーと……あった! >前作のキャラクターがプレイヤーのギルドの先輩として登場します。 あっ、そうですか……レベル15でいきなり無双したかったけど。 キャラ作成はせずにそのままスタート。第3部のメンバーでやっていくぞ。オルソン君達は…

Anodyne(アノダイン)

アクションアドベンチャー。 実績的にスピードランで2周することになりそうだし、初回は何も見ずにやってみるか。 2Dゼルダのような見下ろし型。 武器がホウキなの独特ね。 設定の穴に落ちにくいでゴリ押ししてたら8BITダンジョンに迷い込んでしまった。 3つの鍵を集めて雨が降るエリアの扉を開けて進む。ポケモンリーグみたいだあ。 風車まで来た、ここが折り返し地点らしいけどもう2時間半経ってる。スピードラン

Comments


記事: Blog2_Post
bottom of page