top of page

神の国の魔法使い

1000年前の日本に中国人兄妹がタイムスリップするところから始まる日中共同制作ノベルゲーム。

ボイスは中国人キャラは中国語、日本人キャラは日本語と言った感じか。


選択肢は1つだけ。ルーを選ぶと実績解除。

あとは読み進めるだけなので難易度は低い。

作中で年月が経っても主人公たちの立ち絵が変わらないという作画上の都合を『タイムスリップしたら不老になる』という方向で消化したのはいいですね。

そうして不老モノ特有の親しい人達の永遠の別れシーンが多くて悲しい気分になっちゃうね。

老いは恥ずかしか……!


主人公サイドと、もうひとりの主人公サイドの歴史認識の違い、叙述トリックが明かされるのが最後の第4章で、第1章発表から1年後とかになったのでその辺りレビューは不利かもしれないね。

上海のこと香港って呼んでたあたりでなんかおかしいなとはなったんだけど、日本の医師が「独立する」って言ったところでようやく気づけた……。

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

100 Hidden Kooky - Sand & Sun

100の異常を見つけるゲーム。 ヒント機能あり、2種類のミニゲームをクリアすればそれぞれヒントが復活する。 カウントアップされていく数字を97-100の間に止めるものと、神経衰弱。 ミニゲームはリキャスト10分。 サブクエスト的に日焼け止めクリームか何かを見つけるモノもあるが、こちらは達成しても特に何もなかった。 26分でオールクリア。楽しかった!

An Arcade Full of Cats

猫探しゲーム。普段ポイントクリックモノは記録しないけど確かこれは結構凝ってるゲームメイカーだったはず。 本編は無料だが全実績解除する為にはDLCが必要なタイプ。ちょうどバンドル先のゲームも欲しかったので買った。 1980年ステージ、コインを見つけてアーケードマシンに入れると別ステージにつながった。やっぱりこういうギミックあるんだ。 おお、1985年の別ステージはペーパーボーイで新聞探しか! 元ネタ

和階堂真の事件簿 TRILOGY DELUXE

なんか今ゲームする気力がないのでお手軽にできるアドベンチャーを。 bitsummitで試遊して良かった記憶があるので買いました。 聞きたいことをメモにセットすると詳しく聞ける。もう聞いたかどうかをチェックできるのは親切。 事件募2でヒント機能が解放された。今の所特に必要な感じはしないけども。 そのまま問題なく全クリア。 短編ミステリーADVとはいえ4本入ってるからお得感があるわね。 ふー、楽しかっ

댓글


記事: Blog2_Post
bottom of page