top of page

レイドック

T&Eソフトのシューティング。

どこまでやろうかな。1ループはしたいな。となると全6面か。

しかし同じ面を繰り返してレベル上げて使用できる武装を増やすというRPG的要素もある。

2人プレイ可能だけど、1人でやるんだよなあ。


シーン1を選ぶ。長いけど被弾しても進めるのはいい。

小惑星に敵も当たり判定があるの面白い。

ラストに戦艦が登場。しかし地上弾がないので破壊不可能。

ええー。


プレイ動画を見る。

なるほど、2人プレイを選んで、片方をジョイスティック、もう片方をキーボードにしてジョイスティック側で合体させてやればいいのか。


おお、いけた! 戦艦手応えなかったけど動画通りやれば倒せたよ。レベルも上がった。


1シーンで上がるレベルが6まで。レベル100には3周が必要。ただしシーンセレクトができるのは13まで。78レベル以降はまずレベルが上がるシーンまで進めていく必要がある、と。

そこまでやらないわ、1周でデモ見て満足!

BGMはいいんだけど、1種類しかないのでどうしても単調になり、1シーンが長く、体力も結構持つので緊張感が薄れ……

珍しくシューティングを遊んでいるのに眠くなってしまった。

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

ANONYMOUS;CODE

いつものADV。 なんでいきなりセーブデータ読み込むんだろう? はえーセーブ&ロード能力。世界をシミュレーターとして、それを巻き戻せる感じなのかな。 漫画演出が独特ね。バディミみたい。 第3章で初めてゲームオーバーになった。 なるほど、こうやってゲームオーバーを回避するべくロードして話を進めていくのね ……一発死のある昔からのADVと同じやな。 スタートボタンにこっち用のセーブメニューがあった。

ロードス島戦記Ⅱ ~ 五色の魔竜 ~

1やったら2もね。 なんか前作のセーブデータを要求された。 テキストマニュアルを読む。 >【LODOSSセーブ(ディスク#3)】と書かれたファイルを選択してください。 えーと……あった! >前作のキャラクターがプレイヤーのギルドの先輩として登場します。 あっ、そうですか……レベル15でいきなり無双したかったけど。 キャラ作成はせずにそのままスタート。第3部のメンバーでやっていくぞ。オルソン君達は…

Anodyne(アノダイン)

アクションアドベンチャー。 実績的にスピードランで2周することになりそうだし、初回は何も見ずにやってみるか。 2Dゼルダのような見下ろし型。 武器がホウキなの独特ね。 設定の穴に落ちにくいでゴリ押ししてたら8BITダンジョンに迷い込んでしまった。 3つの鍵を集めて雨が降るエリアの扉を開けて進む。ポケモンリーグみたいだあ。 風車まで来た、ここが折り返し地点らしいけどもう2時間半経ってる。スピードラン

Comments


記事: Blog2_Post
bottom of page