top of page

ファイナルジャブーン

ジャブーン戦車で敵を全滅させていく面クリア型アクションゲーム。全20面。

ヌルッと始まった1面。


敵を減らすと勝手に補充されるが、そのうち補充が止むのでどんどん倒していこう。


2面。これ難しいな? レーザーなどオプションを手に入れ、煙幕で敵を1か所に固めて一網打尽にするのが良さそう。

ただし煙幕を使うと燃料が減る。



燃料は時間経過や被弾などでも減り、0になるとゲームオーバー。

青い戦車を倒すと少し回復するのを確認。全敵そうなのかな?

4面。デカい弾にできるオプションならレンガ壁を破壊できる。

こんな感じで遊びの配置になってたりする面もある。


6面。破壊不可能な砲台が初出現。

時計回りに貫通レーザーを発射してくるので射線から隠れよう。

7面。のんびりやってたから燃料切れのピンチだった。

そのまま20面まで駆け抜けた。

煙幕と燃料の駆け引きに加えて、通常弾は1画面に1発しか撃てないので、曲がり角の向こうで待ち伏せしてアンブッシュなど戦車戦が再現できている。

良いアクションゲームだと思った。

閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示

8-Bit Adventures 1: The Forgotten Journey Remastered Edition

海外のJRPG。RPGツクールXP製だね 1画面ずつCRT画像認識で翻訳してるから進みが遅い。 チャートだけでも記録しておこうね。 //取り返しのつかない実績もあったので時系列的にコメントアウトで補足しておいた //実績『Friendly Advice』の為に戦士(最初の操作キャラ、青いやつ)操作中に何も起きていないうちに1度、最初のダスト戦後に1度ずつケリーに話しかけておく。 北にあるキャッスル

ロックマンワールド

switch onlineで配信されたゲームボーイの名作アクションゲーム。 30XXやった直後だからね。 カットマンがクソ強い事を覚えていたのでまずファイヤーマンから。 この狭い画面の中でしっかりアクションの駆け引き生み出してるのは凄いよなあ。 ファイヤーマンはごり押しでクリア。 道中の方が難しかった。 ファイヤーの次はカットマン。道中もボスも厳しい! 弱点武器でも結構いい勝負になったなあ。 その

30XX

ロックマンXリスペクトゲーム。 チュートリアルでわかるロックマンX味。 スタンダードはローグライク的な感じなのね。 1面の中ボスに負けた。 ステージはランダム抽選みたい。 しかし道中が基本長いなあ。そして毎回構造が変わるのでステージを覚えて攻略という訳にもいかないしし。 気分を変えてメガモードにしようか。これは8ボスの攻略面選んで遊べるロックマンXにより近いモード。 アシストモードオプションで被ダ

Comments


記事: Blog2_Post
bottom of page