top of page

ビビッドナイト


かわいいローグゲーム。

カーソルが小さい!!!!

おじいちゃんだからできない!!!

それはともかくとして、気を取り直してチュートリアル。移動するために画面上部にあるマナを1消費していく。

マナが0になると味方ユニットがダメージを受け、全滅するとゲームオーバー。


チュートリアルをクリア!

スクショ下手くそマンだ。

なるほどカジュアルなローグライクに、ソシャゲのキャラ重ね特訓が混ざったようなシステムだ。

クリアで手に入れた輝石を使ってガチャタイム。


んー、どれがいいかな。マナ永続+1はとりあえず強いよな、こういうの。

このクロードっての強いなあ。凍結で敵の与ダメを減らせる。

森羅の研究所に挑戦! フロア10のボス……強いな!

うう……初敗北。


ここまではトントン拍子で来てたけど、流石に攻略とかで探索のコツを学ばなきゃいけないな。

steamにちょうどいい日本語ガイドがあったので読み込む。やっぱりクロードは強いんだな。あとは踊り子リノと怪盗スライのコンボがいい具合に噛み合うみたいだ。


い、行けた、泥試合だったけど……!


いよいよラストダンジョン、魔女の迷宮へ。

えっ、12階のボス、こいつどう勝つの……?

倒しても34回復活するんだけど……

→なんとか35回倒した


しかし力を使い果たし、次のフロアの雑魚に倒された……


鍛え直し……有用ユニットや有能アクセを解禁し、地道に鍛え直していく。

ユニット解禁するほどよく使うメンツがツモれなくなっていくので、ユニット解禁は最低限にした方がいいのかもしれない。


それから何度も挑戦してようやくリベンジ! 嬉しい!


プレイヤーキャラに白の魔女ゼオラが登場。最大パーティー枠が少ない代わりにジェムで速攻をしろってことかな。

他にもマナが回復しない縛り系ダンジョンなども解放された。ローグライクはやり込まない程度が楽しいタイプなので、とりあえず記事はここまで。


1周1時間くらいで、何度も周回できる。ストーリーに言語がなくサイレント漫画で表現なのでワールドワイドに楽しめる……のかもしれない。

のんびりやっていこうっと。

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

ANONYMOUS;CODE

いつものADV。 なんでいきなりセーブデータ読み込むんだろう? はえーセーブ&ロード能力。世界をシミュレーターとして、それを巻き戻せる感じなのかな。 漫画演出が独特ね。バディミみたい。 第3章で初めてゲームオーバーになった。 なるほど、こうやってゲームオーバーを回避するべくロードして話を進めていくのね ……一発死のある昔からのADVと同じやな。 スタートボタンにこっち用のセーブメニューがあった。

Anodyne(アノダイン)

アクションアドベンチャー。 実績的にスピードランで2周することになりそうだし、初回は何も見ずにやってみるか。 2Dゼルダのような見下ろし型。 武器がホウキなの独特ね。 設定の穴に落ちにくいでゴリ押ししてたら8BITダンジョンに迷い込んでしまった。 3つの鍵を集めて雨が降るエリアの扉を開けて進む。ポケモンリーグみたいだあ。 風車まで来た、ここが折り返し地点らしいけどもう2時間半経ってる。スピードラン

Alchemy Unbound

錬金ゲーム。2つのものを組み合わせて新しいものを生み出す。それだけだけど楽しいね。 デイリーで指定されたものを作りだすのが結構難儀。 steamに錬金ガイドがあるので頑張って逆引きしよう。 例えばお題が『crytal ball』の場合、glassとmagicで出来るらしい。 glassはsand+fireで出来るのはわかっていたのでmagicの作り方を調べる。 life + rainbow = m

Comments


記事: Blog2_Post
bottom of page