top of page

ドラゴンクイズ



コンパイルのRPG風クイズゲーム。

黒猫のウィズと言っても過言。


参考にしたサイト:


不完全といえどもとっても助かった。


王子とヒロインとドラゴンは自分で名前入力。

こんな感じ。

あっ。

息子に対してなんだその態度は。

戦闘はクイズ方式。正解で退治。

西にいるマイへラブレターを渡す依頼を受ける。

渡すとクエスト達成、最大HPアップ。

先へ進むには50問正解しないといけないみたい。

じゃあいったん宿屋付近まで戻って正解数稼ぎ。


間違えた。ウルトラマンとか仮面ライダーとか特撮系が弱い。


開通。

2面。ヒロインは洞窟に行ったと聞くが場所を教えてもらえない。

オババは洞窟を知っているが、水晶玉をよこせとのこと。

水晶玉はさっきヒロインの情報をくれたタスカワラが盗まれたらしい。


北東のマミンから目撃情報。

秘密基地のデスガーを問い詰め水晶玉をゲット。

占い師に持っていく。ああ、北西にあったね魔法陣。

ドウクツノイリグチヨアラワレロを逆さに読んで。

洞窟に入って3面は目の前のクレーターでセーブできる。

プロジェクトeggならクイックセーブあるけども。

タキアが手が空いたら北の出口へ案内してくれるって。

ヒロインも案内したらしい。

リーランに2回話すとひかりのたまがあれば北の出口を通れると教えてくれる。


北西、すり抜ける壁がありその先でこのゲームのプログラマーMr.HEX氏がいる。

ゲームをおもしろいと答えるとライフアップ。


魔女に命の杖。更に水の法衣、魔法のリングも要求される。結局チョコレートになった。

トートロジー。


チョコレートはタキアにあげてひかりのたまに。


ここでひかりのたまを使う。洞窟を抜けて4面へ。


4面。風船を買う。

北西のにゃんぴに割られると最大HPアップ。

酒場ではミルク3回飲むとヒロインが船に乗っていったこと、持ち主がいることを聞ける。


同じこと言われても何度もしつこく通うと持ち主がティルトだと教えてくれる。理不尽。


1000シルバーで船を購入。

5面は回覧板クエスト。ウメ→ゾッカイ(宿屋)→ラン→チョーシャ(入り組んだとこにいる)→マコ(セーブ)→リック→サコ(セーブ)→カコ→ウメの順。

あー面倒くさいお使いだよ。とにかく真っすぐ東に進むんだって。


突き当ったら北に行くと上陸場所。


6面は鏡を見るとダンジョンが入れ替わる構成となっております。ハイドライド2のデュアルダンジョン、確かに。

門番ギルガ。このゲームについての固定問題を10問連続2択。

はい

いいえ(名前はない)

はい

いいえ(タスカワラ)

はい

はい

いいえ

はい

いいえ(洞窟は3面)

はい

7面は迷いの森だ!

7人の妖精に会いながら通り抜けられる木を探して体当たり!


こんな感じで大変。


妖精さんの可愛さだけでなんとか正気を保っている。

ともこがHP増やしてくれる。

はーやっと塔についたよ。

ラスト8面はまず最上階へ。

ラスボスっぽい魔物の嘆き。

これは、ヒロインがラスボスみたいですね……。

降りてまどうしの試練、クイズ10連続正解。

近くの雑魚で10連勝してトライデントゲット。

ナイトのところで使うのね、はい。

ナイト発見! 見つけるの大変だったぞ。入り口を開けてくれる。

ナイト西のここの階段は降りるとヘビに噛まれて即死。なにそれ。

最上階を経由して最奥へ。

あー終わった!

ところどころ、フラグの建て方が理不尽だったりお使いだったりするのがゴルベリアス感があるというか……。

クイズは500問近くやって被りほとんどなかったので結構数はあるんじゃないかな。

当時の芸能(特にアイドル)・特撮・MSXやパソコンとクイズ製作者たちの趣味が多く反映されている印象。

しかしキャラが可愛く、7人の妖精全員違うグラだったりするところは見所!

ドラゴンは、特にシナリオに絡んでこなかったね。エンディングで無理やり存在感出したっていうか。

当時の芸能とかを知りたければぜひ!


閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Anuchard

2Dドットアクションゲーム。 参考にしたサイト: https://blog.goo.ne.jp/tropachieve-lr/e/81bac471311f24e527eba8ea2e54165a 時限要素の説明が特に助かりました! ありがとうございます! 調べた感じ時限要素あり(サブクエ)、エンド分岐あり(ラストの選択肢)とのことなのでその辺りを注意してやっていこう。 石になった人とゆかりのある品

ANONYMOUS;CODE

いつものADV。 なんでいきなりセーブデータ読み込むんだろう? はえーセーブ&ロード能力。世界をシミュレーターとして、それを巻き戻せる感じなのかな。 漫画演出が独特ね。バディミみたい。 第3章で初めてゲームオーバーになった。 なるほど、こうやってゲームオーバーを回避するべくロードして話を進めていくのね ……一発死のある昔からのADVと同じやな。 スタートボタンにこっち用のセーブメニューがあった。

ロードス島戦記Ⅱ ~ 五色の魔竜 ~

1やったら2もね。 なんか前作のセーブデータを要求された。 テキストマニュアルを読む。 >【LODOSSセーブ(ディスク#3)】と書かれたファイルを選択してください。 えーと……あった! >前作のキャラクターがプレイヤーのギルドの先輩として登場します。 あっ、そうですか……レベル15でいきなり無双したかったけど。 キャラ作成はせずにそのままスタート。第3部のメンバーでやっていくぞ。オルソン君達は…

Comments


記事: Blog2_Post
bottom of page