top of page

トランスボーダー

全6面のレースゲーム。

ひたすら障害を避けていくのだ。

ゲーム画面、こんな感じ。

なんか大破してるように見えるけど、突き抜けた後、ステージをクリアしているのでOKです。

2面。

死んで道を覚える感じだなあ。

3面。線路を進む必要があるのが面白いね。

4面。戦車ァ!?

でも攻撃が周期的なので逆に抜けやすかったかも。


5面、ヘリが飛んでくる。まさかの1発クリア。

終わっちゃった。これは……難易度イージーだからだな?


仕方ない、難易度ノーマルで再挑戦だ。

なんとかかんとかノーマルで5面を突破。

いよいよラスト6面だ。

3回目の挑戦でいけた!

集中力と反射神経、そして記憶力が試されるレースゲームだった。

閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Anuchard

2Dドットアクションゲーム。 参考にしたサイト: https://blog.goo.ne.jp/tropachieve-lr/e/81bac471311f24e527eba8ea2e54165a 時限要素の説明が特に助かりました! ありがとうございます! 調べた感じ時限要素あり(サブクエ)、エンド分岐あり(ラストの選択肢)とのことなのでその辺りを注意してやっていこう。 石になった人とゆかりのある品

ANONYMOUS;CODE

いつものADV。 なんでいきなりセーブデータ読み込むんだろう? はえーセーブ&ロード能力。世界をシミュレーターとして、それを巻き戻せる感じなのかな。 漫画演出が独特ね。バディミみたい。 第3章で初めてゲームオーバーになった。 なるほど、こうやってゲームオーバーを回避するべくロードして話を進めていくのね ……一発死のある昔からのADVと同じやな。 スタートボタンにこっち用のセーブメニューがあった。

ロードス島戦記Ⅱ ~ 五色の魔竜 ~

1やったら2もね。 なんか前作のセーブデータを要求された。 テキストマニュアルを読む。 >【LODOSSセーブ(ディスク#3)】と書かれたファイルを選択してください。 えーと……あった! >前作のキャラクターがプレイヤーのギルドの先輩として登場します。 あっ、そうですか……レベル15でいきなり無双したかったけど。 キャラ作成はせずにそのままスタート。第3部のメンバーでやっていくぞ。オルソン君達は…

Σχόλια


記事: Blog2_Post
bottom of page