top of page

サイオブレード

引き続き、T&Eソフトのアドベンチャー。

SFモノ。途中でアクションパートがあるけどね、こっちは奥の手があるのだ。

プロジェクトEGGについてきたアクションパートクリア後からのセーブデータ!

ご用意してくれてありがとう、無かったら大変だった。

しかもマルチエンドにも対応している。

サポートが、サポートが手厚い!!


とはいえね、最初は使わずにアクションパートまで自力でやりたいね。

ポイントクリック式で縦長の船内をあっちこっち。

ちょっとしたものながらもアニメーションがある。臨場感あっていいねえ。


宇宙編と地上編のダブル主人公も特徴の一つ。


あとはもうひとつの大きな特徴はミュージックモジュール。

音楽を使って謎を解け、というモノだけど身も蓋もない言い方をするならコピープロテクトです、はい。

プロジェクトEGG版を買えば音楽データがついてくるから安心してね。

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

ロードス島戦記Ⅱ ~ 五色の魔竜 ~

1やったら2もね。 なんか前作のセーブデータを要求された。 テキストマニュアルを読む。 >【LODOSSセーブ(ディスク#3)】と書かれたファイルを選択してください。 えーと……あった! >前作のキャラクターがプレイヤーのギルドの先輩として登場します。 あっ、そうですか……レベル15でいきなり無双したかったけど。 キャラ作成はせずにそのままスタート。第3部のメンバーでやっていくぞ。オルソン君達は…

幻世喜譚

PC98のRPG。 参考にしたサイト: https://w.atwiki.jp/discstation/pages/150.html コンパイル作品はちゃんとwikiがあってすごいなあと毎度思っています。 ありがとうございます! 相変わらず結構厳しいバランス。最序盤レベル1一人旅が一番きつい。レベルアップ時全回復は救い。 しっかり回復ポイントでレベルを上げよう。 初ボス戦。魔法は全体化もできるので

ロードス島戦記(PC98版)

ソードワールドPCが終わったらと思ったら次はロードス島だ! キャラメイクもできるけど、原作キャラが使えるのでそのままで。 参考にしたサイト: https://retropcgame.blog.fc2.com/blog-entry-8.html チャートや具体的なシナリオの進め方が参考になりました。 ギムスタート。ロードスで原作キャラ使えるって話で、いきなりギムってある!? 普通パーン主人公だよね!

Comments


記事: Blog2_Post
bottom of page