top of page

みんなで空気読み。2


2作目です……。

今作はサクッと空気読みが追加されたみたい。


操作説明、相変わらず空気を読んでのアドリブ力を求められる。


たとえば空気を読んでホームランボールキャッチを諦めてあげたり。

今回も5問ごとに空気を読めてるか教えてくれる。


初回100問結果。かなり読めてるらしい、やったー。


クリアでおしながきに色々追加。

続いて読まない。ボケまくれ!

全50問。楽しくボケられた。

次はサクッと空気読み。をやってみる。

実績的にどっちもやるんだけど、まずは(普通の)をプレイ。

これだけで詳しい点数はでないみたいだ。

(平成の)もやってみた。空気読み1のネタや2のネタ、知らないものもあった。

エクストラは今回2つ。リズム地獄はリズム天国的なテンポ良くボタンを押すやつ。

1への対応が難しい。

2000点以上取ればOK。


ウェーブは前回のウェーブにプラスして様々な演出や追加キーで失敗させようとしてくる。

ジャンプは上キー2回。

文字説明が増えたりとネタ切れ感はありつつも、シークレット探しが消滅&点数少な目と前作よりも実績取りやすくなっていた。


次は3作目よ……。

閲覧数:26回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Anuchard

2Dドットアクションゲーム。 参考にしたサイト: https://blog.goo.ne.jp/tropachieve-lr/e/81bac471311f24e527eba8ea2e54165a 時限要素の説明が特に助かりました! ありがとうございます! 調べた感じ時限要素あり(サブクエ)、エンド分岐あり(ラストの選択肢)とのことなのでその辺りを注意してやっていこう。 石になった人とゆかりのある品

ANONYMOUS;CODE

いつものADV。 なんでいきなりセーブデータ読み込むんだろう? はえーセーブ&ロード能力。世界をシミュレーターとして、それを巻き戻せる感じなのかな。 漫画演出が独特ね。バディミみたい。 第3章で初めてゲームオーバーになった。 なるほど、こうやってゲームオーバーを回避するべくロードして話を進めていくのね ……一発死のある昔からのADVと同じやな。 スタートボタンにこっち用のセーブメニューがあった。

ロードス島戦記Ⅱ ~ 五色の魔竜 ~

1やったら2もね。 なんか前作のセーブデータを要求された。 テキストマニュアルを読む。 >【LODOSSセーブ(ディスク#3)】と書かれたファイルを選択してください。 えーと……あった! >前作のキャラクターがプレイヤーのギルドの先輩として登場します。 あっ、そうですか……レベル15でいきなり無双したかったけど。 キャラ作成はせずにそのままスタート。第3部のメンバーでやっていくぞ。オルソン君達は…

Comments


記事: Blog2_Post
bottom of page