top of page

うさ雀外伝 俺が切り札!

今度のうさ雀は花札!

……雀要素はない。まあ、こいこいみたいなルール。

やっていこう。

忍者として世界各地で修行、7勝するのが目的。


スト2を彷彿とさせる対戦相手選択画面。


近くのシドニーから。椎名へきるさんモデルかな?


戦いは短期決戦か長期戦か選べるみたい。とりあえず短期戦で。


こいこいすることで剣撃数を溜めることができる。


4ラウンドで終了。



勝利。敵がこいこいしまくるので速攻で勝負を終わらせて1撃も喰らわなかった。


勝ったわ。


次はモスクワに行ってみる。

シノビッチ……濃い……。


重い一撃を食らわせるとこうやって相手の技を封じまくれたりする。有利なやつがより有利になるシステム。


ラウンド2でデカい手が入ったので後は速攻逃げ切った。


カイロでは宇宙忍者。


初めて先手を取られたがやり返した。


独特な台詞回しだなあ。


お次はパリ。ベルばらっぽいオスカール。

速攻で潰しまくった。拙速は巧遅に勝る。


コルドバはカエルのゲロゲーロ。


相変わらずの速攻。鳴きまくってる麻雀みたいだ。

はい(クイックセーブ)。


ワシントンDCは霧隠サイバー。アメリカン忍者だ。


勝利。逃げ切った!

ラスト。ボスのアイコンが出現。


UFOから出てきたのはレプタンなるやつ。

宇宙忍者の仲間がいるっていうセリフが伏線だったとは。

初撃に気を付けろとのこと。

なので初撃を出させずに速攻で勝った。

向こうは最初から剣撃レベル3から始まるので、喰らうと技を縛られ劣勢を強いられる。

さすがラスボス、強敵だ。


速攻で流していくの楽しい。

クリア。成績発表。ゲロゲーロクラスだった。全然溜めなかったからね。

閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示

8-Bit Adventures 1: The Forgotten Journey Remastered Edition

海外のJRPG。RPGツクールXP製だね 1画面ずつCRT画像認識で翻訳してるから進みが遅い。 チャートだけでも記録しておこうね。 //取り返しのつかない実績もあったので時系列的にコメントアウトで補足しておいた //実績『Friendly Advice』の為に戦士(最初の操作キャラ、青いやつ)操作中に何も起きていないうちに1度、最初のダスト戦後に1度ずつケリーに話しかけておく。 北にあるキャッスル

ロックマンワールド

switch onlineで配信されたゲームボーイの名作アクションゲーム。 30XXやった直後だからね。 カットマンがクソ強い事を覚えていたのでまずファイヤーマンから。 この狭い画面の中でしっかりアクションの駆け引き生み出してるのは凄いよなあ。 ファイヤーマンはごり押しでクリア。 道中の方が難しかった。 ファイヤーの次はカットマン。道中もボスも厳しい! 弱点武器でも結構いい勝負になったなあ。 その

30XX

ロックマンXリスペクトゲーム。 チュートリアルでわかるロックマンX味。 スタンダードはローグライク的な感じなのね。 1面の中ボスに負けた。 ステージはランダム抽選みたい。 しかし道中が基本長いなあ。そして毎回構造が変わるのでステージを覚えて攻略という訳にもいかないしし。 気分を変えてメガモードにしようか。これは8ボスの攻略面選んで遊べるロックマンXにより近いモード。 アシストモードオプションで被ダ

Comments


記事: Blog2_Post
bottom of page